2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link

無料ブログはココログ

« ベの人 | トップページ | シゴキのバドミントン »

2010年4月25日 (日)

名も知らぬ〜♪

え〜。今日は。ちとイイコトあったので。
書き留めておくww

ベトナム生活も。もうじき1ヶ月なオレであるが。
依然として。ストレンジャーなんであったw

ホーチミンから。クルマで1時間半もかかるとゆー。ド田舎に住んでいる。
って〜コトは。ザの随筆でも書いたが。

つまり。ちと気の効いた街。ホーチミンへ行くには。
ようするに。クルマで1時間半。かかるンであ〜る。
(大事なコトなので2度いいましたw)

バスで行くと。片道2万ドン。つまり。100円ぐらい?なんだが。
タクシー使うと。50万ドン。ようするに。2500円ぐらい?。
とゆー距離であるw

で。タクシーはストレンジャーなんかにとっても。
ラクな乗物ですよね?w

ヘタクソなベトナム語で。
行き先告げりゃー。なんとなく目的地にたどりつけるだろ?w

しかーし
バスは。ベトナムルーキーなオレにとっちゃ。
障壁高いワケですよ。イマもって。

どこ連れてかれるか。わかんないし〜w
いつ来るか。わかんないし〜w
行き先の表示なんか読めないし〜w
ボロいしノロいし〜w
クーラー効いてないカモだし〜w

ンガしかーし! 今日は。バスを使いました。

バス乗るのに。気合い入れたの。生まれて初めてだったぜw

炎天下のなか。バス停で。
来るのか?来ないのか?わかんない状態のまま。
待ちつづけること20分ぐらい?

ここで! 時刻表みりゃ〜イイジャン的に。ツッコミ入れたいヒトも。
いるかと存じますが。
ンなもん。ねーんだよw
つーか。バス停すらねー感じなのよw
ただ。道端にタタズンデルと。バスがそこに止まる感じなのねw

したっけ。オレが勤めてる会社のワーカーが。
偶然。道の向うにいて。
バカヅラでバス待ってるオレに。手ぇ振ってるじゃーないのw

常に心細いストレンジャーにとって。
そーゆーの。ありがたいンだよなぁ。

この町にもオレを知ってるヤツがいる。ってー。たったそれだけのことが。
ヤケにウレシイのよ。

したら。ヤツは。道を渡って。
こっち側まで。トコトコやってくるじゃーないのw

そして。ベトナム語で話しかけてくる。
当然。オレは99%理解できないンだがw
なんとなく通じるンだな。
なぜか?っつーと。それは。
オレたちが。オトコだから。なんだと思うw

以下。想像でヤツの言葉を訳してみるに。

「そんな暑いトコで待たずに。木陰に入りなよ」
「ホーチミンに行くなら。◯◯番のバスだぜ」
「ヒマだから。◯◯番が来るまで一緒に待ってやるよ」

っつーワケで。さらに10分ぐらい?
オレはソイツと一緒にバスが来るまで。待ったンであった。さらに。
ヤツは。バスの中で水分補給ができるようにと。
オレに。ヤシノミをおごってくれたンであった。
ヤシノミを鉈で割って。ストローさして飲むヤツを。
そこらの屋台から仕入れてきたとゆー。

かーっ! 涙が出るぜ。

ヤツとオレのサラリーは。
前述したバスとタクシーぐらいの差があると。思われるのに。
どこの馬の骨ともワカンネー。ルーキーなオレに。
ヤシノミのプレゼントだぜ。

オレは。ありがたく。もらったねw

やがて。バスが来て。そこで別れたンだが。
デッケー荷物になったヤシノミだったけど。
飲み終わって。バスを降りても。殻をしばらく捨てられなかったぜ。

他人に。やさしくしてやるモンだな。って思ったな。

覚えたてのベトナム語で。聞けたのは。
ヤツの名前と。住んでる場所だけだった。

ヤツの名は。デュンとゆー。

« ベの人 | トップページ | シゴキのバドミントン »

コメント

デュン、イイヤツだなー
これからも何かの縁で仲良くなれると良いですね。

>>ブシューさん
ベトナムはイイヒトが多いよw
人間の素地がいい!

きっと。ブシューさんも。
ベトナム人に愛されると思うなwww

来ればいいのにw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144131/48184016

この記事へのトラックバック一覧です: 名も知らぬ〜♪:

« ベの人 | トップページ | シゴキのバドミントン »