2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月15日 (金)

チリ69

アインジェル! ダーティフェイス♪アインジェル! ダーティフェイス♪
てなわけで。わかりづらい書き出しで許してくれw

さて。突然ですが。今。
オレは日本にいます。実をゆーと。今週月曜日に緊急帰国。したんであった。

帰国の理由は・・・・。

むこうで。ちょっとケガをしてしまいましてw
それを放っておいたら。悪化しましてw
なんつーか。先週まで。ホーチミンで入院してたと。ゆーw
そして。勝手に点滴はずしちゃあ。病院から抜け出し。
タバコを買いに行っちゃぁ。看護婦から注意を受ける。毎日だったとゆー

したっけ。ベトナム人医師が。
「ああ~もう。こっちじゃ直せないから。日本に帰って手術しなさーい!」
ってゆーもんですのでw
そうした次第。

とまぁ半年ぶりの。我が国。日本ですが。
驚きましたねー。
国全体がチリですよ。 チリ一色ですよ。
テレビをつけりゃ。チリばっかですよw

いやマジで。オレ。あの鉱山事故のこと。ゼンッゼン知りませんでしたw
ベトナムのTVニュースで。やってたっけ???
やってただろうけど。言葉わかんないから。
絵ヅラだけみて。流し見してた。っつー感じなんだろうな~

聞くところによると。33人が69日間700m下だったんだって??

そりゃあ。大変だ。

大変だけど~。なんかこう。
不謹慎とわ思いつつも。正直。
救出劇をテレビで眺めながら。イラっとしましたね。

あの。ドラマっぷりにね。

知らなきゃよかった。こんなニュースって。思いましたよ。
遠くの国の。落盤事故のことなんか知らずに。ホーチミンの街を。
バイクで飛ばしてたほうが。
ヒトとして。自然な生き方。だろうなとw

2010年10月 7日 (木)

若者のすべて

え〜。またもやご無沙汰ですが。
いきなり本題に入りますに。ロシアの諺に。
「魚は頭から腐る」とゆーのが。ございますけど。
たいていの会社組織っつーものは。
御多分にもれずソレですよね?

弊社も例外ではありませんw

でも。よく考えてみてください。
下のニンゲンはいつだって。上が腐っていると。
思い込むものなのです。てゆーか。
そのように生まれながらにして。プログラムされてんのが。
ニンゲンとゆー。ものだからですw

そして。腐ったトップには。もれなく!
男芸者のような腰巾着が。付いてきます。
みなさんの会社も。きっと。そんな感じでは。ないでしょうか?

そんな組織は。内部あるいは周囲から。
「もうすぐ潰れる」とか?
言われちゃったりしますけど。
案外。潰れずに。ダラダラと。延命したりしますよね?

一部パーツが腐っても。なんとかなっちゃうのが。
組織っつーモンと。相場が決まってるからです。

新入社員を何百何千人と。採用できる大企業は。
一匹でもイインで。その中から。気の利いたヤツが。
でればいいかなぁ〜。ぐらいに考えてるモノですよ。
ハナっから。非効率ですね。

シャケといっしょです。
鮭は。ニンゲンがイクラを。食べちゃうのを見越して。
あんなに産卵するのです。

その皮算用を大きく見誤ったのが。
チョウザメでは。ないでしょうか?

で。なにが?言いたいのか?っつーと。

イマ。オレの周囲で。独立気運が高まってます。
しかも。ここベトナムにおいてです。

独立ってのは。いつだって。下のモノがヤルことですンで。
当然。気運を高めているのは。若者なのです。

こと。独立にかけては。経験豊富なオレですが。
今回の独立の。着火点は。オレじゃありません。
なぜなら。もう若者ではないからですw

真夏のピークは。去ったのです。
天気予報士が。テレビでいってました。

でもですね。可燃性なオレは。
着火点が遠くても。
わずかな火の粉で。炎上しますンでw

ベトナムでまた。火の玉野郎にでも。なってやろうかと。
オモ〜チョルこの頃です。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »