2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link

無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月18日 (金)

白夜のトラッジディ

たった今、ベトナムのホテルに到着しました。

スカイライナーも休日運行まで回復し、まぁまぁ快適に成田まで行くことができた。ンですが!
空港の中はスンゲー混雑でした。

床に毛布ひいて。寝泊まりしてるヒトも。いましたね。
カップラ食ってたりして。なんかこう。帰宅難民のツメアトってのは。
発生後1週間たっても。シツコク残ってンだなぁ。と。

普段。ラーメン屋をはじめ。電車バスタクシーなどなどに。
できた行列ってモンに。死んでも並ばないオレなんですが。

飛行機だけは。並ばないワケにもいかず。
出国手続ウンヌンで。約1時間ぐらい?? バカヅラで並んじゃいました屈辱ですw

さて、前回の続きですけど。
ケータイ持ってないオレは。公衆電話に駆け込もうと。思ったトコロ。
そこにも。大行列ができあがっていたのです。
え?。ヒョットシテ。携帯電話って。地震に弱いの??
意味ねーじゃん。って。思いましたね。

冷静に考えると。コトサラ連絡したい相手も。いないンでw
公衆電話もそうそうにあきらめました。

んー。こういうとき。独り身って。ラクだわ。
心配する対象が。あんまナイのなw

そん時は。ベトナム仕様の薄着で。ことさら寒いってのが。オレにとっての。
目下の最重要課題ナンであった。

暖房効いてそうな。喫茶店でも。と思い。
みつけて入ろうとすると。そこも満員。
コーヒーもロクに呑めねぇ状況だったとゆー。
表通りのめぼしい喫茶店はどこも。そんな感じ。

なので。普段入らないような。鄙びた喫茶店を求め。
歩きまわること約1時間w
上野駅から。スンゲー離れたトコに。ようやく暖をとれる店をみつけ。
そこに4時間ぐらい?? お世話になりました。

帰宅難民にやさしい店でしたね。っていうか。そのやさしさを受けるたびに。
さっき起こった地震のスゴサを。ジワジワ実感していったとゆー。

コーヒーおかわり無料だったしw
カップになくなると。「いいよいいよ。気にしないで」とかゆって。
ドンドン注いでくれたとゆー。さらに。
おなかすいたでしょ?と。聞かれ。チョコレートとか。せんべいとか。
いろいろもらったりして。

この地震は。只ごとじゃねぇぞと。

店にくる客の会話を聞いても。
「タンスがたおれた」とか。「窓ガラスが割れた」とか。
入浴中だったオッサンが。「ハダカで飛び出してきた」とか。

学生の会話では。「校舎にヒビがはいった」とか。
小学生の会話じゃ。「オンナはみんな泣いてたよ〜」とか。

その他「建設関連の株価が急上昇した」とか。
「広島の実家はぜんぜん揺れなかったってよ」とか。

しかし。
オンナはみんな泣いちゃって。ショウガねぇな。って強がってた小学生が。
防空頭巾みたいの?かぶりながらのコメントだったので。
ちょっと笑えました。

最近の小学校は防災に対する準備がいいね。
防空頭巾かぶった雪ん子みたいのが。そういや集団下校してたなw

気がつきゃ。会社で支給されたのか? 白いヘルメットかぶって帰宅につく。
サラリーマン&OLの姿もあったしなぁ。

この地震は只ごとじゃねぇぞ。と。理解しつつも。
暖かい喫茶店で。無料コーヒー飲みながら。ぬくぬくやっちまいましたよ。
宿泊先も確保してないのに・・・・・w

で。その喫茶店が閉店した後。再度。地獄をみる羽目に。なったとゆー。

2011年3月14日 (月)

激震スカイライナー

え~。なぜか今。日本にいます。
大変急な用事があり。実をいうと2月末に一時帰国していたのです。
その理由は・・・・さておき。

今回の大地震についてですが。

なんと。発生した当日。ベトナムに戻るつもりで。
上野発の京成スカイライナーに。乗ろうとしていた。まさにその時。
グラっと。やられてしまいました。

日本への一時帰国で一仕事終えたオレは。
そいつがけっこうタフな仕事だったモンだから。
肉体的にも精神的にも。疲れ果ててまして。
どっちかっつーと。早くベトナム戻って。少し体を休めたいなぁ。と。
そう思ってたンですよ。内心。

したっけ。地震ですよ。
それも聞くところによると。1000年に一度とかゆー。
バカデカいヤツに。遭遇してしまったと・・・・・。

目の前にあるビルがグラングラン揺れ。
小走りに逃げる足の裏でグニャグニャと地面が揺れるのを感じました。

死ぬ。とわ思いませんでしたが。
かなり。面倒なコトに巻き込まれるだろうなと。

ぜったい。スカイライナーは成田まで走ってくれないだろうし。
たぶん。JRもダメだろうから。実家にも簡単には戻れない。なと。

案の定。予想通りの展開になったンですが。
そこで。最初にオレがとった行動は。
コンビニでチョコレートとピーナッツを買ったコトでしたwww

帰宅難民というものに。オレはなる。と思ったからです。

そして。オレの難民レベルは。この東京で最悪の。
レベル500ぐらい? じゃねーのとw

なぜなら。
★荷物が海外仕様のためバカでかい
★ベトナム行き仕様のため服装がかなり薄着
★日本仕様の携帯電話をすべて解約してるため連絡手段がない
★手持ちの現金が80%以上VND(ベトナムドン)

ヤバイですね。いや実際。ヤバかったです。

まず。ホテルorタクシーの選択を考えましたが。
ポケットに入ってンのは。ほとんどがVND。
カプセルホテル一泊ぐらいの日本円は持ってたが。
タクシーは無理。
VNDは日本で換金できねぇシロモノですからwww
紙クズ同然。

したっけ。気がつきゃ。カプセルはおろか。まんが喫茶。ネットカフェ。
ぜんぶ満室とゆー。ありさまwww

オレが。のんきにコンビニでチョコ&ピーナッツ買ってる間に。
そーゆー安価な宿泊施設を。ご予約なさってるヒトが。
大勢いらした。っつーコトですな。

JR上野駅。京成上野駅。の。大混雑ぶりを見て。
連中はなにがなんでも。電車乗って帰るハラヅモリだな。と。
タカをくくっていたのが。マズかった。

一発目の揺れと。余震の大きさから。
今日は帰れねぇ! と即座に判断し。カプセル確保に走るヒトも多かった。
つーわけだ。

なんかこう。グーやらパーのカードを買い占め。その目論みが外れて。
オロオロする。カイジみたいな?w
そんな気分になりましたよ。それが16時ぐらいだったかな??

で。だんだん日が暮れてきて。寒くなってきたと。
ベトナム仕様の服装とは。簡単に説明すっと。Tシャツですわw
暖房がないとダメダメな感じです。靴下もはいてねーし。

ニッチモサッチモいかなくなったなぁ~。と。
ボンヤリ。ピーナッツかじりながら。大渋滞の昭和通りを眺めるしかない。
オレであった・・・・・・

以下。次号につづくw

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »