2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link

無料ブログはココログ

« サバサバ・スパトニック | トップページ | ナイトオンザ・・・ »

2011年10月30日 (日)

Bài 8

え〜。めちゃくちゃサボリ気味である。
ベトナム語講座ですがw
レッスン8。bài 8を。

ベトナム語の難しさは。発音のほかに。もうひとつ。
レッスン5でも少し触れましたが。
話者と聞き手の人間関係(相対関係)にも。あります。

簡単にいっちゃうと。敬語・丁寧語ですね。

その年齢のヒトに対して。ふさわしい表現を!
みたいな?

ベトナムってのは。年上が絶対。ってトコありますんで。
敬わなければならないんですよ。無条件にw

で。ワタクシゴトですが。
こっちきて早々。下衆な日本人を。一匹。
ブン殴ったコトがあるんですケドwww。
ソイツが。タマタマ年上だったものですから。
けっこう。一部ベトナム人から。不評をかいましたwww

でも。オレは。「そんな調子だから。イマイチ発展しねぇンだよ。」って。
彼らに対して思ったものですw

とかゆう。どうでもいいエピソードは。さておき。「敬語」。

語尾にạ を付けます。

「叔父さん。おはようございます。」なら
Chào ông ạ.
と。なります。

aの下についている点は、「ナン」っていう発音記号"ナン"ですがw
下がるンですね。
「チャオ オン ア↓」

下がるンデスよw

で。この一文字をいうだけで。かな〜り。畏まった雰囲気がでるらしいンです。

最後に「ア」って下げるダケで!!w

で。さっきから。下げる下げるって。ウルセーのには。理由があってw

これ。疑問文のときも下げるンデスね。

例えば。店員がお客様に声をかけるとき。

Chào ông ạ. Ông muốn gì ạ?

のように言います。

「いらっしゃいませ。何をお探しでしょうか?」
みたいな会話です。

muốn はwant:欲しい って意味です。
gì はwhat:何? って意味です。

直訳だと。「こんにちは叔父様。叔父様は何を買いたいのかしら?」
でしょうかw

最初のạ はイイっすよね?
次の疑問文。

muốn gì ạ?

読んでみてください。文字を。

上げちゃいますよね?www
疑問文で。しかも。クエスチョンマーク付きですからw

ヒトになんか。訊ねるとき。語尾って上げません?
日本語も英語も。
ゼッタイ上げるでしょw。訊ねてンだからさw

でも。ベトナムは下げるンです。

コノ。疑問で下がるって発音が。けっこうできないンですよねぇwww
クセで上げちゃうw
上げると通じねぇ・・・

敬語を取り払ったとしても。その前にある。whatに相当するgì 。
これも下げるンですw

コイツは「グイン」といって。「ナン」よりは緩やかに下げて発音するのですが。

フツー。「何?」って聞くとき。上げたくなりません??

でも。ベトナムじゃ。「ナニ↓」って。下げるンデス。

お店にいくと。よく店員が。「なに買うの?」って意味で。
mua gì?
って。話しかけてくるんですケド。

最初の頃は。それが疑問文に聞こえなかったですw

「ああーもう。アッチいきな!シッシッ!」って。
言われてんか?と。思ってたぐらいです。

« サバサバ・スパトニック | トップページ | ナイトオンザ・・・ »

コメント

日本語も難しいけどベトナム語も難しそう・・・
頭で分かっていてもやっぱり母国語の癖が出ちゃいますもんね。
そういう頭が日本人と言われるかもしれませんが
やっぱり日本人は日本人。
何人にも変われません。。。

でも年上の人と言葉が違うっておもしろいですね。
もし年下と思って話してたら年上だった・・・なんて勘違いは許されないのかしら?

でもこの「ạ」
「あ↓」で良かったのかも。
「あ↑」だったらきっと日本人、
喧嘩売っているように聞こえてくるかもしれないですから・・・。

>>時人さん
文章の組み立て方は。そんなにムズカシクないんですが。
発音ですね。
まず。ヒアリングできないと。
ナニが起こってるのか?も。わからないしw

年上、年下の件は。話はじめのトコで。けっこうネックですね。
相手をどう呼んでいいのか?。迷ってるうちに会話が終わってたりww

オンナのヒトの場合。万国共通で。
若く勘違いされるのは。OKみたいですww

敬語は。ạ ひとつで。かなり効果があるみたいですよ。

通常文なら下がるのも。わかりますが。

やっぱり疑問文で下がるのは。しばらく慣れませんでした。

なるほど~。
単語、文法とは別に発音のアクセントもインプットしないと
言葉って通じないのですね~。
いやいやますます難しそう・・・・なにせ単語一つすら
理解しないで帰ってきちゃったので・・・coldsweats01

>>くんきんサン
日本語の「雨」と「飴」。「橋」と「箸」。
のようなのが。ほぼすべての単語に2つ以上。
存在すると思ってくださいww

よく似た綴りでも。発音と意味はまったく違うw

ですから。ダジャレ天国みたいかなぁ?と。思いきや。
あんま聞かないですね。そういうオヤジギャグw

ていうか。オレが聞き逃してるダケかも。ですがw

今晩は。

MASSIVEさんのブログから来ました、エリスです。
今もベトナムにお住まいですか?
ベトナム語にふれる機会がないので、新鮮です。

アジアの言語は、敬語、丁寧語、謙譲語のあるところが比較的多いですね。
私は英語しかできませんが、日本語の説明をするときに、この使い分けを説明するのが大変です。

ベトナムはフランス語かと思っていたアホですが、またおじゃまさせてください。
ベトナムの文化も教えてください。

あ、ちなみに私も多少文筆をして、投稿しています。
MASSIVEさんと、文芸ブログ友です。

>>エリスさん
ハイ。今も住んでますw

ベトナム語は、聞いた話だとフランス人宣教師が考案した言語みたいです。

なるほど。MASSIVEさんのお友だちでしたか!

ベトナムについては。ぜんぶ。オレ流で解釈してw
思ったまま書きなぐってますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144131/53118455

この記事へのトラックバック一覧です: Bài 8:

« サバサバ・スパトニック | トップページ | ナイトオンザ・・・ »