2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link

無料ブログはココログ

« 燃えるホーチミンナイツ | トップページ | 鳴らないジングル »

2011年10月18日 (火)

ロンサムタウン

いきなり。本題ですがw

今、宿泊してるホテル。ってのは。
オレが4ヶ月前に。2ヶ月間ほどお世話になったトコで。
従業員とも。仲良しw

もう。辞めちゃった子もいたし。新顔も増えてたケド。
ホテルを仕切ってる。オバチャン以下。だいたい顔なじみ。なのだ。

なんの連絡もなしに。突然。オレがバイクで現れたンで。
みんなビックリw
「キドー!キドー!」
「タベルー!タベルー!」
と。キャーキャー騒ぎながら。お出迎えしてくれたw

オレは。なぜか? このホテルで「キドー」と呼ばれているwww

そして「タベルー」は。
オレが教えた日本語で。
なぜか?「食べる」と「ゴメンネ」を。
強烈に覚えてしまったらしいwww

みんな。オレがホーチミンで仕事を始めたコトを。知ってるンで。
ドロドロに汚れた。バイクをみて。
「よく。バイクで来れたね〜!」と。労ってくれた。

オレも。単車を降りるなり。「Đói bụng quá 」って叫んだら。
ササッと。インスタントラーメンを2人前。作ってくれたwww
まだ部屋にも通されてないのに・・・

ソイツをホテルの厨房で食って。
その間ずっと。質問攻めだった。とゆー。

うれしかったのは。そういう質問攻めに。
なんとか答えられるように。なっていたコトだ。

4ヶ月前までのオレは。まったく喋れず。
ブラブラ遊んでばかりの。謎の日本人だったンだが。

「キドー! ベトナム語上手くなったねw」と。
一応。お褒めのコトバもいただけた。

ホーチミンじゃ。
ホーチミン工科大学の先生に。
「勉強がまだまだ足りないです!」と。叱れてたオレであるが。

「なんでぇ。けっこうオレも。ヤレてるジャン」と。
またまた調子に乗りつつある。この頃ですww

一夜明け。
今朝は。市場へ買い物にいってきました。

4ヶ月しか経ってないケド。
懐かしい感じがしましたねぇ。

雑貨屋のオヤジも。オレのこと。覚えててくれてw
タバコ1箱買ったダケなのに。
木陰に椅子をだしてきて。まぁ。ココヘ座れと。
30分ぐらい?
捕まっちまいましたwww

その後。この片田舎じゃ珍しい。ハンバーガーショップへ行き。
トマトたっぷりのハンバーガーとコカコーラを注文。
店の子も。オレを覚えててくれたよ。
ここでは。ちゃんと名前で呼んでくれるから。わかりやすいwww

その子がエライのは。
ホーチミンの日本食レストランで働いて。仕事を覚え。
田舎へ帰って独立。
小さなハンバーガーショップを姉妹でキリモリしているのだ。

しかし。まぁ。しゃべれなかった頃のオレは。
自分のコトすらロクに説明できずw
街のヒトはみな。不思議なカオして。オレをみていたと思う。
「韓国人はあんなに働いてるのに。日本人のアイツはブラブラしてんなぁ」
みたいに??w

でも。まぁ本日。オレはあらためて。自己紹介してw
「遊びじゃネーンだよ!」ってコトを?
知らしめてきましたwww

つーコトで。これからもヨロシク〜!

« 燃えるホーチミンナイツ | トップページ | 鳴らないジングル »

コメント

ゴロワさん、幸せですね。
ふるさとが、増えていく感じ?
言葉が話せて、自分のことをもっとよく知ってもらえたら
嬉しいですよね〜。

楽しいエピソード、期待してますよ〜^^

>>Yuuさん
自分でも。そう。思いますw

昨日はホテルの庭で。アイドルになった気分でしたwww

学校で習うより「生」のベトナム語のほうが
身に付くんでしょうね。
それにしても異国の地で言葉しゃべれて
知り合いができていくなんてスゴイです!!
調子に乗っていいと思うwink

「遊びじゃない!」ってことわかってもらえたかしら?

>>ころっちんサン
学校も通っているのですが。
あたる先生が。かわるがわる。みんな美人なので。
ナニが目的なのか?ワカンナクなってるぐらいですw

日本語を片言でも?勉強してる若い子が。
おもに先生になってくれるのですが。
難しい日本語を。現地に行ったこともナイのに。
よく覚えたなぁ。って感心します。
だからオレも余計に。頑張らなくては!って。
思い知らされルンですよw

授業はけっこうキビシイです。
宿題もたくさん出ます。
仕事の合い間にそれらをこなして。
ヒーヒーいいながらの。毎日ですw

逆にオレが。日本語を教えるぐらいまで。
いけたカナ? って最近思います。

日本語はプロ級ですからねw
教えますよ〜。タダでwwwww

4ヶ月前にはほとんどしゃべれなかったんですね。
でもたったの4ヶ月でそこそこしゃべるってスゴイでしょー。
言葉ってやっぱり生ものなんでしょうね・・・・
ベトナムの人は懐っこいんですね。。。
ホテルの人たちとの会話も楽しそう♪
居心地の良い感じが伝わってきます(^^)

>>くんきんサン
そうなんですよw
前にいた会社では。通訳に頼りきりだったので。
ゼンッゼン喋れませんでした。

田舎のホテルって。ちょっとグレード落ちますけどw
アットホームなサービス満点です!
HCMの洗練された☆つきホテルもいいけど。

ベトナムきたら。ぜひ郊外の安いホテルで!長期滞在をオススメします!w
いろいろ美味しいものを分けてくれますよ。
やっぱ家庭料理ですよねw

今日はタニシをご馳走してくれましたwww

すごいな~。そこまで通じ合えるなんて。言葉が通じなくても・・・なんて言われる事もあるけどやっぱ言葉って大事ですよね。通じるとますますそこが好きになったり、愛着がわいたり・・・。
でも皆さん物凄い記憶力。覚えてくれているなんて感動ですね。・・・と言うか一人一人の出会いを大切にしてくれているからなんでしょうかね。一人の人間をその場でしっかり受け止めているからゴロワさんのことも覚えているのかな。

>>時人さん
自分のできる範囲で他人を助けてやる。って気持ち。
ベトナム人は強いですよ。

日本も昔。そうだったンじゃないかなぁ??って。
思ったりもします。

なんか。成金の話もそうだけど。
ベトナム人が世知辛くなったら。イヤだなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144131/53022478

この記事へのトラックバック一覧です: ロンサムタウン:

« 燃えるホーチミンナイツ | トップページ | 鳴らないジングル »