2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link

無料ブログはココログ

« オ・キュウ | トップページ

2012年6月 6日 (水)

ハンラーン

ベトナム料理って。

そりゃぁもう、美味しいものだらけ。ナンデスケド。
まぁとくに。家庭料理なんてのは、格別でして。
他のヒトがなんて言おうと。
オレは、まぁ。キホン。ナンデモ召しあがってマスよw

アレが食えねぇ。コレが食えねぇ。とか?
いわないし(犬・猫の肉は除くw)

でもですね。さすがにベト食一辺倒の生活してっと。
飽きるってのか・・・・
物足りないってのか・・・・・

かと言って。コジャレたホーチミン市のレストランとか?

そこまで出向いていって食べるほどの?
モンじゃナインでw

最近は。テメェで食べたい料理を。
作っちゃってますw

もう2年。ベトナムへきて。経ちますが。
これまでずっと。キッチン無しの家で生活してたケド。

今、住んでるド田舎のアジトには。
けっこう立派なキッチンがついてます。

つーわけで。今回。オレ竜。手料理を初公開しますwww

ヤッツケですけどねw
それがこれ↓

Hl

ベトナムで作るイタリアン。
トマトソースに焼いた茄子。突っ込んだダケのシロモノですが。
いちおう。ウデに覚えアリw

市場の野菜は新鮮ですからね。
ヘタクソが作っても。まぁ。そこそこ美味しくできますよw

ナニを隠そう。このオレ。
トマトがないと。ダメな人間でしてw
植物のうち。米の次ぐらいに。トマト食ってます始終。

ベトナム料理って。あんまトマトが登場しナインですよ。
出てきても。脇役で。物足りない。

だから自分で作るときは。キロ買いして。
トマトが主役の料理を。選んじゃいますネw

でもさー。パスタとかいう?
そういう食材が。メッキリ手に入らない。ド田舎なんでw

これを。ゴハンにかけたりw
フランスパンモドキと一緒に食べたり。
そんなふうに。してます。

料理するのも約。2年ぶり。
(インスタントラーメン除くw)

けっこうストレス解消になるね。

玉ねぎ刻んでるとき。そう思いましたw
トマトを湯剥きしてるときは。感じなかったケドw
やっぱ刃物もつと。気が晴れるわぁwww (←怖い??w)

最後は。キッチンのトモダチ。
ヤモリ君の写真で締めくくろう!

Hl02

« オ・キュウ | トップページ

コメント

そのお友達は、勘弁してほしいですね(笑)

イヌ・ネコの肉・・・・ナイスgood
ちなみに ネコさんの肉はガムみたいで噛み切れないそうですよ~・・・遠い知人の話によりますと・・・!

>>ひでサン
えー。苦手なんですか?w
ヤモリ。
けっこう可愛い目をしてルンですよ!

>>てるひこサン
知らない間に。食卓にのぼってる可能性もあるのですがw

「犬鍋行こうぜぇ〜!!」
「お〜っ!」
みたいな雰囲気になっても。
お断りしてますwwww

うわ~!!!
ヤモリでお料理の文章がふっとんでしまった~。。。
もう一回読み直して・・・
トマトってホント必需品ですよね。
私も昔からトマト星人です。
どんぶり一杯食べたりなんかして。
(こんなに食べれるのも近くの農家の皆さんのおかげなんですけどね。)
特に暑い時期には絶対です。
だからベトナムであまり食べられていないと言うのがビックリです。

・・・と言うかゴロワさんのお料理がビックリです。
トマトの湯剥きまで!!!
かなり本格的☆

ジャマイカ行った時、人がウンコしてる脇の壁でヤモリが観察してくれました。
どうやら便所の番人だったようです。
トマト!そうっスよね!俺も毎日欠かせない。
食うし、ジュースで飲むし。トマトが腹に入らねぇ日は100%ありませぬ!
ンマ~、腐ってなけりゃ~基本、何でも食いますよね。オトコなら。

刃物と火は、精神安定剤みたいなモンです(笑)

うふふふふ♪ お料理してるぅ~^^
笑ってごめんなさいね しかも…トマトの湯むきまで
たぶんこのトマトソースは美味しい☆
私の本能がそう言ってます
バケット(もどき)につけて食べたら美味しそう♪

ヤモリ…かぁ
うちは田舎だから10年前くらいまでは
それこそどこの家の軒下でも見かけたもんだけど
今はさっぱり見ないですね
寂しい気がしますよ…

おじゃましますm(_ _)m

…(A;´・ω・)アセアセ
トマトを湯剥きするんですね…
プロっぽい…Σ(;・∀・)ヤラナイ!www

皮が好きなので…←いいわけ
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

昔会った外国の方は手料理で
ご飯にミートソースかけて
更にホワイトソース?みたいなの
かけてました(*^m^)濃いねぇ?

こういう煮込んだソースの食事って
美味しそう♪
トマトがお好きとはヘルシーで良いですねw

おじゃましましたm(_ _)m

>>時人さん
トマトどんぶりw
いいですねぇ〜! 気持ちわかりますw

ホント必需品ですよ。

ベトナム料理ってトマトを意外に使わないですね。
いっつもワキヤク程度。

唯一。主役っぽいのが。シェークです。
こっちではシントーっていうのですが。
トマト好きには。タマラナイ。飲み物です。

>>ゴリ1号さん
も。トマト好きでしたかっ!www

トマトジュース。
ベトナムじゃ。ちと入手困難な商品です。
ちょっと大きめのスーパーに行かないと。
手に入りません。

ゲットしたら。速攻でなくなります。
重たい思いをして買った。500mlパック。
2〜3個なんて。スグですw
ビールで割って飲んじゃう!!

やっぱ炎と刃物は。精神安定剤ですかね?wwww
料理は。たしかに気晴らしになりますモンねw

>>あをサン
んー。たぶん。オレも。
美味しいだろうと。思ってますww

バケットもどきw
湿気の多い国だから。そのまんまだと。
おもちみたいに。ビヨ〜ンってのびて。
食いちぎれない。ぐらいなんですw

だから。フライパンで軽くあぶって。
湿気を飛ばしてから。食ってルンですが。
ラーメン茹でてンか??って。思うぐらい。
湯気が出るんですよwww

ヤモリって。けっこう愛嬌あるから。
いないと寂しい気持ち。わかりますw
ホーチミン市のような都会では。
同様にみかけなくなりつつありますね。

>>まひるサン
トマトの湯剥きですか・・・・w
たしかに。メンドーですよね。

でも。ベトナムのトマトって。
ゴム手袋みたいな? 皮なんですよwww

ホオズキみたいな感じ??

ゼンッゼン。丹精込めて作ってナイからw
ほぼ野性に近いトマトと。いえよう!www

湯剥きした皮。重たい重たいw

いやぁ~私もトマト大好きなんですけどね、最近熟れたトマト食べた事が無いんで、でっかいぱっくり割れたような熟れたトマト探してるんですけどね、なかなか見当たりません、年中あるにもかかわらず、小ぶりの堅いトマトしかないのに、腹が立ちます。これからはシーズンですから、どっかで作ってるのを分けて貰おうと、散歩のとき探してるんですけどね、

さすが、ゴロワさん
フライパンさばきも、キッチンのともだちもワイルド~ですね
w(゚o゚)w
トマトは煮ても焼いても生でガブリでも美味しいから
我が家でも年がら年中常備野菜です。

これからもワイルドな「男の料理」がんばってくださいね♪

こんにちは。
ゴロワさん、料理上手そうだもんな〜(゚ー゚)

ベトナムのイメージからトマト料理が少ないって意外でした。
でも、変わった調味料とかいっぱいありそうで
おもしろそうですね〜。
・・・インドのイメージと混同してるかも・・・^^

美味しそうですね!トマトとナスの組み合わせは間違い無いですねgood
湯剥きするなんて、なかなかスゴイですね!
出来る男だhappy01
ヤモさんは、網戸越しに見る分には可愛いと思った事ありますが、
同じ空間には居たくないですねdown怖いsad

>>凡夫さん
も。トマト好きでしたかぁw
意外と多いンだな。トマトが好きなヒトって・・・・

ベトナムも。熟れたヤツは。あんま店先に並んでないですw
ガチガチの。皮の厚い。
カジルと音がするようなのばかりですw

熟れた場所にもよりますよね?
畑で熟れたのか? 店頭で熟れたのか?w

>>絹ママさん
ワイルドですかっ!
武骨なイメージ全開ですねwww

実は・・・。
高校生ぐらいまでは。女の子と間違えられるコト多くて。
映画館とか電車で。痴漢にあうぐらい。だったのよw

イマも。その面影を・・・・・
残して・・・ねぇ〜かぁ〜wwww

シカーシ!!
ベトナムのヤモリは。ワイルドですよ。
壁に20匹ぐらい。張りついてる時ありますw

>>Yuuさん
料理上手そう・・・・・
どっからそんなイメージがっ!w

ベトナムの調味料は。
やっぱ。ヌクマムが主役ですね。
あとコショウが。安くて。ふんだんに使えるのがいいです。
あとは香草ですね。

ヌクマムは。ちょっと日本人には。
コントロール難しいかな??
うまく料理に活かすには。時間がかかりそうです。

>>カリンさん
そうそう。ナス。
ベトナムのは。すっごく長いンですよw

そしてベトナム人も。焼き茄子。好きみたい。
アレって。焼いたあと。冷水につけて皮むきしますよね?
でも。ベトナム人は。ガチで。そのまま素手で。
熱っつい皮をむいてタンで。ビックリしましたw

焼きたての茄子を。ヌクマムで食べる。
とても美味しいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144131/54886914

この記事へのトラックバック一覧です: ハンラーン:

« オ・キュウ | トップページ