2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link

無料ブログはココログ

カテゴリー「日本ライフ」の記事

2012年1月13日 (金)

ドロー

嫁ってのは。アレだね。
アウェーなんだねw

あ。「長男の嫁」って言ったほうが。いいのかな?
そうじゃない嫁のが。多いだろうからw

ヨメシュウトメの問題ってのは。
その主体が。オンナである以上。未来永劫なくならない。
って。思います。

オレが。どことなくオンナギライなのはw

自分の婆ちゃんを。スッゴクよく観察して。子供時代を送ったから。
だろうなと。思います。

「オンナってのは。意地が悪いねぇ〜」って。
ココロのソコカラ思ってましたwww

オレの父親ってのは。長男でもなんでもなく。
男兄弟のなかでは一番下なんですが。
なんかこう。親の面倒を。つまり。オレからみるとジジイとかババアの。
それを任されちゃってタンで。

オレの母親からすると。
なんで?ジジイとかババアが。家に居んの??
みたいな?
状況だったとゆーwww

嫁姑の戦いってのは。
まぁ。圧倒的に。地の利の差が効いてまして。
ホームゲームである。ババアのが。もう。圧倒的に有利なんですよw

オレの母親は。よく泣いてましたね。

オレがまだ。スンゴク小さくて。
たぶん幼稚園にもあがってない頃。だと思うけど。

なんの脈略もなく。母親に。
冬の公園に連れ出されて。
夜なのに。ブランコに二人で乗ったまま。しばらく家に帰らなかったことを。
思い出します。
その時は。わからなかったケド。

ああ。ウチの婆ちゃんと母親は。あんま仲良くないンだな。と。
気づくような歳になってから。
「あの夜の公園は。そういうことだったんだな」って。
腑に落ちたっけw

まぁ。いろいろと。事件というか紛争は。
ババアが死ぬまで。ずっと続いたンだけど。

そういう紛争のない家庭で育った子供と。
紛争のなかで育った子供ってのは。
もう。ゼンゼン違うね。

ベトナム戦争に従軍した海兵隊と。
徴兵忌避者っていうの??
それぐらい違うと思うw

だから。正月とかに。ウチに遊びにくるイトコが。
うらやましかったよ。
ノーテンキっていうのか?
平和ボケしててw

やっぱりさ。ババアってのは。ヨソサマの子より。
自分の子のが可愛いから。
つまり。オレからみると伯母さん伯父さんのコトだけど。

年に一回しか。会いにこないのに。
オオハシャギなのよ。

オレの母親からすると。

常にアウェー戦のなかで。年間365試合?w
ババアの相手して(後半は面倒をみて[いわゆる介護])んのに。
たまにきて。親孝行したみたいな?気持ちンなって帰ってく。
オマエらは。一体なんだ?

って。気持ちだったと思う。

子供のオレからみても。
「伯父さん伯母さんってのは。ラクでいいねぇ」
宴の準備も後片付けもしないで。帰っちゃうンだからさぁ。

って。思ってました。

また伯父さん伯母さんってのが。無神経なイキモノなんだよw

シコタマお年玉もらっても。なお。そう思ってましたね。
ノンキだねぇ。って。

てなわけで。正月なんて大嫌いでしたw

ババアは。いつもの調子じゃ。なくなるし。
そういう。なんつーか。ウラとオモテが。わかりやすい態度。ってのが。
みえると。
「ああー。オンナってイヤだなぁw」って。思ったモンです。

だもんで。小学校の高学年ぐらいから?
正月。家に居たことナイですw
「お年玉だけ置いてってねー」みたいなコト伝えて。
宴が終わるまで。帰ってこない。

伯父さん伯母さんはもちろん。イトコとも。
カオ会わす機会が。なくなっちゃったよ。

そうなると。オレのなかじゃ。シラナイヒトになっていくから。
親族の葬式とか結婚式とか。そういうのも一切。行かなかったね。

正月もそうだけど。そういう集まりってのは。
ココロから祝ったり、悲しんだりできないヒトが。
出席すべきじゃナイからw

で。ババアが寝たきりになって。死ぬまで。
イマ。巷でブームの?。老人介護ってのを。
経験したンだけど。

その前に。ジジイのがあったから。通算二度目になんの?w
もう。けっこう慣れっこなのよ。
オレも。母親も。オレの弟も。

あーあ。ショウガネェなぁw
みたいな感じで。

慣れてねぇのは。親父だけ。って感じなのね。

もう。ベトナム戦争みたいなモンですよ。クドイようだけどw
オレはベトナム戦争に従軍したことないから。
わかんないケドさw

何と戦ってンのか? わからなくなんのね。
いつ終わるのか?
とかさ。

で。長い戦争が終結して。
ババアの葬式になったとき。

こればっかりは。出席しなきゃだから。出たケドw

また伯父さん伯母さんとか?イトコとか。来て。
トンチンカンな弔辞っての?
そういうの。いったり。泣いたりしてンの。

なんだかな。
って思ったよ。

で。本当に。長い長いあいだ。戦ってきた。オレの母親なんだケド。

やっぱり。ババアを送るとき。泣いたンだよね。
スゴイ泣いたと。思う。

なんの涙なんだろうな。

フクザツだね。

戦争なんて。シラナイほうがいいね。

2011年11月20日 (日)

ウォッチタワーから

ベトナム時間で本日。
台所のシンク(ベトナム製)を洗ってて。指をシコタマ。切ってしまい。
大流血となったのですがw

製品に対するクォリティの違い。っての?

それを身をもって体験した。気がしました。
ソイツは。ステンレス製のシンクで。プレス機で成形したモノなんですが。
どんなに上手にプレス加工しても。バリってのは出ますから。
普通はそれを。研磨して。最終消費者が。怪我をしないように。
処理するモノなんですね。
バリは。金属の粘性とかにもよると。思いますけど。
カミソリみたいになってますから。
それで。ザックリと。指をグルッと。切ってしまった。ワケです。

ベトナム製に限らず。そういうトコの処理って。
してない国。多いと思います。
まぁ筆頭は。アノ国なんて。とくにそうですね。
ユーザーの安全なんかより。コスト。シェア。売れりゃいい。
カネさえいただければ。あとは知らねぇ。的な?
下品さのほうが。彼らにとって最重要課題ですから。

そういう下品な連中と。コストダウン競争しなければならない。
国。もっちベトナムも含めて。
これは厄介ですよ。

バイクなんかを。みても。それを強く感じますね。
ホンダのカブの。ピーコ品なんて。
またがりたくもナイですw
性根が下品だから。

外見は。一緒ですよ。なんせピーコなんだから。

ベトナム人も。薄皮一枚しか。見えてないから。
安い。ピーコ品を。お買い上げになります。

どこが違うのか?なんて。あんま考えない。
ルックス重視ですからね。世の中ってのはすべてw

中身なんて。見ないッスよ。
それがみれないのは。未熟だからナンですけどね。

日本の製品は。過保護スギルほどオーバースペックだと。揶揄されるコト。
ありますけど。
そこは。過保護といわれるほど。愛がある。ってコトだと。
いいほうに解釈したいです。

例えば。
ICってのは。安全性を確保するために。樹脂で封止するんですが。
もっち。んなコトしないで。ハダカのまま使ったほうが。
安いし。作りやすいし。軽いし。薄いし。小さいし。
設計の自由度もアップしますけど。

使うヒトの安全を考えたら。封止したほうがいい。

メーカーってのは。あとでやってくる。クレームにビクビクするよりも以前に。
使うヒトの安全を。ちゃんと考えてる。
やりすぎじゃないの?っていう。樹脂封止も。
エンドユーザーが。携帯電話をポケットに入れたまま。
コタツに入って寝てしまうカモ。しれない。
そこまで想定して。安全性を確保してるんですねw

エンドユーザーばかりでなく。
それをアセンブリする。ワーカーのことも考えている。

冒頭のステンレス製プレス部品にしたって。
組み立てる作業者が。エンドユーザーであるオレより先に。
手のひらを。作業中にザックリ切ってしまう。可能性だってある。

でも。そんなの。知らねぇ的な?
奴らってのは。どこにもいますよw
後処理する工程が。ひとつ減れば。それだけ。自分の儲けになりますからね。

下司だな。って思います。

工程減らして。儲けたいと思ってるヤツも下司なら。
工程増やして。安全性を確保してるコトに。気がつかないエンドユーザーも。
同レベルで。下司ですね。

両者ともに。ニンゲンに対する敬意ってモンを。欠いてると。思います。

前者は。エンドユーザーに。
後者は。作り手に。対して。

日本の製造業が危ない。とか。
なぜ競争力を失ったのか? とか。
そういうの。よく耳にしますけど。

そりゃ。そうでしょw と。

中身なんて。一切知ろうともせず。
ただ。安く安くって。いってるヒトばっか。なんだから。

作るほうのモチベーション。あがるワケないジャン。

国際競争力が。どうして低下したのか?
んなこと考えるヒマ。あったら。
オマエの持ってる。携帯電話でも。クルマでも。液晶テレビでも。いいから。

それが。どうやって作られたか?
それをまず。想像してみたらどうなのさ?

って。思いますね。

2010年12月 2日 (木)

裏切りのスワスチカPART2

え〜。まだ日本にいます。

で。つい最近まで。岩手に行ってました。仕事でw
新幹線。ひさしぶりに乗りましたよ。

退院して間もないオレですが。
病院から出ると速攻で。
とある国(ベトナムではない)から。ジェット指令が飛んできまして。

次は。岩手の釜石に行ってこいとw

でもまぁ。いいですよ。新幹線ですからね。
ベトナムにはない。ノリモノですから。

病み上がりってこともあり。仕事のコトなんて。
考えたくもないオレは。
道中。LEGOのコトばかり考えてましたw

岩手県にLEGOは売ってるだろうか?
いや。売ってはいまい・・・。などとw

でも。いいトコロですね。岩手って。
今回、初めておじゃましたンですが。
山間の風景なんか。スゴクいいです。
日本昔話みたいな雰囲気で。
ちょっと住んでみたい。

山を縫う。ワインディングロードも。
雪のない季節なら。バイクを飛ばすのもイイカナと。

食べ物もいいです。
山のみならず。海の幸も豊富らしく。ご馳走さまって感じでした。

で。泊まりがけで。一仕事して。
戻ってきたら。
今度は。ベトナムから。指令ですよ。
早く戻ってこいとw

指令出すヤツが。ベツベツだから。
こっちのペースとか。お構いナシなのなw

さて。岩手のイメージが体を支配している今。
ホーチミンはちょっとなぁ・・・・
って。思いますケド。

飛行機のチケットを。即ゲットしたこともあり。
来週からまた。
ベトナムライフを再開いたします。

かしこ。

2010年11月22日 (月)

57.6%

え〜。聞くトロコによりますと。
来春卒業予定の大学生。就職内定率ってのが57.6%で。
調査史上最低だったとゆー。

まったく。シケタ話ですよ。

で。新聞の社説とか? TVニュースのコメンテイターとか?
ようするに。ジジイの?
57.6%に対する。ご意見。ご感想ってのが。
ソロイモソロって。シケテますよ。

まぁ。その前に。内定ってンですか?
それを。くれてやらない。企業ってのも。
シケテますぜw

どんなふうに。シケテるか?っつーと。
まぁ。そのへんは。まぁ。ご自分で考えてみてくださいよw

オレがいいたいのは。
そんな野郎は。家に帰って。LEGOでもやってりゃイイって。
コトですよ。

てなわけで。今回もレゴですw
Lego004

パーツの選択を工夫して。デフをヒトマワリ小さくしたとゆーw

Lego003

手前にあるのが。旧型です。

本日はこれにて。

2010年11月18日 (木)

日本は後進国

あのさ。日本って先進国だと思ってましたが。

後進国ですね。LEGOのw
あ。あとLinuxについても。後進国っぽさを。感じます。

こないだ。にわかLEGOマニアになったばっかの。
オレが云うのも。ナンですが。

ネットで情報収集してると。
有用かつカッコイイ!サイトは。ほとんど外国のヤツですね。
あんま日本語で記述されたサイトには。インスパイアされません。

LEGOファンって。日本じゃ。少ないのかなぁ。

で。購入するにあたっても。
ネットで調べて。こないだ最寄りのLEGO SHOPに。
行ってまいりましたケド。シナカズ貧弱で。サムカッタなw

メリケンのサイトとかで。欲しいなぁ。とか?
思ったヤツなんて。イッコも置いてなかったし。
通販に期待しても。やたらガックリモードなんすよ。
しかも。他国に比べて。割高感もハゲシイので。残念な風味です。

そして。プログラムを書くにあたり。関連するLinuxのサイトなんかも。
覗いたりしてるンですが。
そっち方面も。日本語のサイトは。残念な感じです。

やっぱ。LEGOとかLinuxは。ハマル要素が高いと思いますし。
忙しい日本人は。自分のコトで精一杯なのかもしれません。

外国のヒトは。親切っつーか。ヒマなのかもなぁ・・・・

いきおい。英語に触れる機会が。増えるので。
なんつーか。オレ流(オレ竜?)。スピードラーニングですよw

とわいえ。ゼッタイに日常会話では。
使わないような。マニアっぽい単語ばっかですから。

コミュニケーション能力は。ほとんど身につかないですねw
いってみりゃぁ。ヒトリゴト英会話でしょうか。

ある意味。イカシテルなと。思いました。

END

2010年11月11日 (木)

エコエコアザラシ

え〜。まだ日本にいます。

さっき。TVみてたら。なんかこう。エコポイントってンですか?
それが、なくなるとか?半減するとか? 見直しされるとか? よーするに?
なんかエコっぽい製品の価格が。今後、高騰するらしく。

その駆け込み需要ってんデスカ?
そいつのせいで。大型家電量販店とかが。蜂の巣をつついたように。
オオワラワ! なんだとゆー。バカみたいw

駆け込んでますなぁー。
オレは。いなかったから知らないケド。
たぶん。タバコ値上げンときも。駆け込んでタンじゃぁないの?

そういうときだけ。ジェットな野郎ってのは。
いつの時代でも。いらっしゃいますケド。

駆け込みってのは。あんまこう。ホメラレタ行為じゃあナイですよ。
電車とかでも。そうですよね?
駆け込み乗車やっちゃってるヤツ。ってのは。
カッコわるく。かつ。すでに乗っちゃってるヒトたちにとって。
迷惑この上ない。存在です。

なんでか?っつーと。駆け込んでますから。
息がハァハァしちゃってたり。汗とかかいちゃってたりして。
想像しただけで。いやですよ。

そして。エコポイントに話は戻りますが。そういう発想自体。オレは嫌いですw

ポイントって単語自体。好きじゃナインですよ。
だって。点数のコトでしょ?

なんかを点数に変換して。それが多いとか少ないとか。なんでしょ?

エコがあきれるぜw

オレは。エコポイントなんて。1点ももってないケド。
地球には。やさしいですよ。

ってことで。本日はこれにて。サイナラ。

2010年11月 9日 (火)

プロシネツキ再び

え〜。ただいま退院いたしましたw

病院ってトコは。アレですね。
意外と。居心地いいトコですねw

ホーチミンの病院も。まぁまぁでしたが。
やっぱ日本のは。それを数段上回る。快適さです。

なんつっても。清潔度が違います。
清潔って。素晴らしい。ですよ。清潔って。

でもって。食事も。なかなかでした。
病院のメシは。マズイってのが。相場ですが。
今回。オレがお世話になったトコは。美味しかったです。
献立に。愛を感じたね。

ところで。
日本の病院は〜。病院もしくはそこと付き合いのある仕出し屋みたいのが。
食事を用意してくれますが。

ベトナムの病院では。なんと! 出前なんですね。デマエ。
っつーワケですから。自分の好きな料理を好きなだけ。デリバリーさせりゃ。
いい。とゆーw

病人にやさしいンだか。気ぃ使わないンだか。よくわかんないシステムなんです。

病室に備え付けの電話の横に。近所のレストランとか。弁当屋とかのメニューが。
シコタマありまして。そん中から。つまり栄養価とか? まったく考えずに。
クドイようですけど。好きな料理を好きなだけ。デリバリーさせりゃ。
いい。とゆーw

ピザでもいいし。寿司でもいいし。日本のホカベンみたいのもあるし。
中華もあるし。バインミーもあるとゆー。

オレは。ピザとか。なんとかクラブサンドとか。
そーゆー? ジャンクフード? みたいのを注文してました。
手が。油で汚れる系の?
だから。食後のタバコなんかも。欠かせなかった。ワケです。

ちなみにタバコは。デリバリーしてくんないし。
近所に売ってる店もなかったので。
点滴ハズしちゃぁ。街に出かけて。
管のついた腕のまま。買いにいくしか。なかったとゆー。

翻って。日本の病院は。
完全に。禁煙でした。院内はもちろん。
病院の周辺も。禁煙地帯で。固められ。
ヒトの目も。きびしく光ってますから。
まったくもって。喫煙は。スリルある行為でした。
そこがまた。イイってヒトも。けっこう。イラッシャルのでは?
と。想像されます。

ありえない値上げのせいで。売上げダウンに追い込まれた。
町のたばこ屋にとって。
点滴の管を。ぶら下げながらも。買いにくるオレは。
地上に降りた天使のように。みえたコトでしょう。

現に。たばこ屋のお婆ちゃんは。
何年ぶりかに会った。孫のようにオレと接してくれましたw
早く。病室に戻らなきゃな。オレだったけど。
小一時間ばかり。世間話をしてしまいましたよwww

END